結婚したい人に送る今日の一言



4月2日(月)お見合い時の注意事項

「お見合い開始の10分前には待ち合わせ場所に到着していてください。
遅刻は厳禁です!」が、お見合いのルールの中でも大切な事項です。
しかし、人間ですからミスはある。わずかですが、開始時間を過ぎる遅刻
をしてしまうこともあります。
さて、ここから。遅刻をお詫びしなきゃいけないですよね。お相手はもちろん、
紹介するために待っていた仲人にも。不思議なことにできない方がいます。
遅刻して、すぐに謝ることができないのです。9割の確率で交際成立するこ
とはありません。いくら条件の良い方でもです。

「焦って走ってきたから、テンぱっちゃった!礼儀を忘れてしまって」は、
大人ですから通用しません。
そういうところを見るのがお見合いだと言えま
しょう。

4月4日(土)ゴールデンウィークを見越しての婚活

4月上旬は年度始まりなので忙しい方が多いと思います。お見合い件数も入会者も
年明けから3月までを比べて少なくなっています。
しかし、あと1ヶ月弱でゴールデンウィークがやって来ます!今年も大型連休ですね。
「この休みを利用して、お見合いをしたい」と考えている方は、ぜひ、今から動いて
ください。ちょうど良い感じになると想像します。もしかしたら交際が成立してデート
の機会も作れるかもしれませんよ。
何の予定もないゴールデンウィークを変えるのは自分次第です。

ゴールデンウィークから交際に入りトントン拍子に話が進んだら、クリスマス頃には
間違いなく婚約しているでしょう!ご縁とはそういうものです。


4月6日(月) 再婚者・再婚理解者パーティ

4月18日(土)14:00〜16:00 
場所は エガオノダイニング CIRCLE
(大阪市北区曽根崎2-10-21 第3河合ビル1F
TEL 06-6232-8870)
男性:36歳〜48歳位まで
女性:32歳〜42歳位まで
参加費用 9,000円
◇フード&ドリンクあり

再婚だから、なかなか新しい相手が見つからないとお悩みの方必見です!
同じ経験をされた方が参加されますのでカップリング率の期待が高い企画
です! 詳しくは当所にお尋ねください。

※婚歴の無い方も勿論ご参加OKです。
初婚の方でも「お相手は再婚の方も視野に入れています」という方は結構おられます。

 

4月9日(木) お見合い時間はどのぐらい?

お見合い時間は大体1時間前後とされています。というか、「最低でも
1時間はお話してくださいね。」がルール・マナーとなっています。
とはいえ、中には40分ぐらいで終わってしまう場合もありますが、逆に3時間
も話してしまった!という例もあります。
この場合、95%は交際成立となります。話が合ったからこその長時間お見合い
だったということでしょう。「時間を忘れて会話を楽しんだ♪」となれば最高
ですね。が、しかし、安心してはいけません。その次の最初のデートこそがその
先を決めるのです。

男性は特に「初対面であんなに仲良くなったのだから、次も余裕さ」のとならず、
ファーストデートプランをしっかり提案してあげるのがよろしいように思います。
男女が仲良くなって行くには過程が必要です。

 

4月12日(日)お見合いは平日もあります

シフト制勤務で平日がお休みの方もご安心ください!平日にお見合いをすることは
十分に可能です。もし、お相手の方が土日勤務の場合は、平日の仕事帰りにお見合い
をしていただけるよう調整します。

例えば月、木、金曜日19時などで設定します。当所の定休日である火曜、水曜の場合
もお相手相談所がOKの場合セッティング可能です。双方のスケジュールを鑑みながら
「必ず会っていただけるよう!」お世話をさせていただきます。

お休みが合わない方同志も、ご縁がある方々は成婚退会なさいます。「会いたい」という
気持ちが時間を作るエネルギーに変わるようですよ。少しの無理は、感謝の気持ちをお互い
に持つようになるのです。絆は作るものなのだと思います。

 

4月13日(月)結婚したいと思ったきっかけ


入会説明をさせていただく際、話の流れで「どうして結婚したいと思ったか?」を
お聞きすることもあります。いろいろありますが、一番多い答えは「このままずっ
と独りでいたくないから」。先々の不安や寂しさを見越しての婚活なのかもしれま
せん。まずは資料請求やお問い合わせから。その一歩がなにより大切だと思います!

誰もあなたの代わりに婚活はしてくれませんし、ましてや、待っていたら良縁が舞い
込んでくるという時代ではなくなりました。「結婚しない人生」は考えていないと言
うなら、とにかく動いてみましょう。

今まで考えなかったことを考えたり、見ようとしなかったことが見えたり、知ろうと
しなかったことも知る機会となるはずです。 ある意味の「自分探し」なのかもしれ
ません。

 

4月19日(日)婚活パーティー未経験の方向け開催!

5月6日(水祝)11:00〜13:00 
場所は エガオノダイニング CIRCLE
(大阪市北区曽根崎2-10-21 第3河合ビル1F
TEL 06-6232-8870)
男性:30歳〜42歳位まで
女性:27歳〜37歳位まで
参加費用 9,000円
◇ランチフード&ドリンクあり

婚活パーティー未経験の女性にお集まりいただきます。 もちろん男性
の方でも初参加の方大歓迎。婚活パーティーの醍醐味はやはり同時に
複数の方に出会えることです!こちらの会場のお料理は参加者の方に
もご好評を頂いております★

お問い合わせはマリアージュ・コンソルジェ オフィスenまで

1対1でお話をしていただきます。 (9対9を予定)

お話が苦手な方でも、お相手のプロフィールシートを見ながら

お話をするので話題には困りません!
軽食を楽しみつつ、グループでお話をしていただきます。

みんなでワイワイ楽しんでください♪
気に入った異性の方の名前と番号を用紙に記入していただきパーティーは
終了です。
結果は後日相談所様にご確認をしていただく形となっておりますので

ドキドキしてお待ちください☆ミ

4月20日(月)婚活は何歳から始めたら良いの?

難しい質問です。20歳代から始める人もいれば、40歳を何歳か過ぎた方も
いらっしゃいます。もちろんシニア世代になってからも(初婚の方もいます)。
現代にあっては、結婚を考える時期が異なって当たり前だと思います。

「○歳なので難しい」とか、「○歳代だからどうだ・・」という傾向は、やは
りあります。しかし、すべてがそうではありません。つまりはその年齢、その
年代に相応しい婚活(お相手選び、お相手からの選ばれ、結婚観などの意識付け
)をするかしないかだと思います。的外れな活動をしないことが何より大切です。
理想と現実を見極めることが求められます。

結婚相談所はそれを示唆させていただくところでもあるのです。「お金を払えば
理想の相手とすぐに結婚できる」という認識はもはや持つ方が少なくなっている
ことだと想像する中、諦めず根気よく、一緒に伴走してくれるスタンスの相談所
こそ頼りになる存在なのだと思います。

 

4月23日(木)10年前の婚活では考えらえなかったこと

10年前の婚活では考えられなかったことのひとつに、「パソコン(スマホ)で活動
可能な方がほとんど」という事実です。10年前は家にパソコンがない方も多かった
ですし、当然ながらスマートフォンもありませんでした。

仲人型結婚相談所にあっては、わざわざ仲人の事務所や(開業している私宅)に
行ってパソコンのシステムを見る。もしくはプリントアウトをして郵送やFAXで
やりとりをするという方法が使われていました。もちろん仲人同士もアナログ的な
方法で業務を遂行していたそうです。さぞやタイムラグがあったことでしょう。

それはそれでよかった面もあるでしょうが、スピード時代の今になっては、”良縁は
タイミングと勢い”という感が否めません。お見合いにあっては少なくともそうだと
思います。

 

4月25日(土)6月7日 京都で婚活パーティーがあります

「結婚相談所主催の婚活パーティーは大阪ばかり・・」のお声も多いと想像します。
そんな京都や滋賀在住の方に向けたパーティーが6月7日(日)に開催されます。
場所は京都駅八条口の京都 新・都ホテル。利便性もよく広々とした会場です。

かつても何度か開催されて好評でした。基本的にはJMNに登録している会員さん
の参加されるのですが、会員外の方でも参加いただけます。
まずは当方までお尋ねください!!
近い場所での出会いを求めている方にとって、とても良いパーティーだと思います。

17時からのスタートなので、ちょっとドレスアップをしてお出かけしてください。
男性もスーツかジャケットでお願いします。ちなみにお酒は出ません。ソフトドリンク
と軽食&デザート。参加費は8,000円です。

 

4月27日(月)京都で婚活パーティー案内(続)

前回のご案内に続き、「6月7日(日)JMN京都・新みやこホテル婚活お見合い
パーティー」の補足説明をさせていただきます。何と言っても久しぶりの京都開催
パーティーだからです。

他のパーティー(こちらでご案内している)とは異なる点がひとつあります。
「マッチングをした場合、お見合いをしなくてはならない」というルールがこのパー
ティー にはありません。双方の意思確認をしてから、お見合いをしていただくと
いうことになりました。

非会員の方には参加しやすいシステムだと思います。「パーティーのときは勢い、
お相手を指名したけど、一晩経って考えるともう一度会いたいとは思えない・・」
というケースもありますものね。とはいえ、絶好の機会であることは間違い
ありません!

 

 

 

 

 



↑top