結婚相談所 京都 マリアージュ・コンソルジェオフィスen 京都婚活ならお任せください 結婚したい人に送る今日の一言


結婚したい人に送る今日の一言



12月3日(木) 12月のお見合い状況

早くも師走。みなさん、大変忙しくなっているようです。お見合いは基本的に
お正月休みの間はありません。結婚相談所自体が、年末年始休暇を頂戴するか
らです。「お正月なら時間がいっぱいあるのに・・」という方に向けては申し
訳ありません。

それもあって、年内のうちにお見合いをしようと、みなさん、頑張っておられ
ます。「お正月休みにゆっくりデートできる人を作っておこう」という気持ち
の表れなのだと想像します。「動いた人が勝ち !」を特に実感するのが年末
年始。まだ、間に合いますよ。13日(日)までの入会なら年内にお見合いする
ことも可能です。

ちなみに年明けは入会者が多いです。お正月に久しぶりに家族や親せきや友達に
会って、結婚のことを考えたりするからだと思われます。


2月6日(月) エレガントなお見合いの待ち合わせ方

コートの季節になりました。ホテルのロビーでの待ち合わせにあっては、
コートを脱いでキレイに畳んで手に持ちお相手(または、仲人さん)を待
つのがスマートですよ。(寒い場合や体調の悪いときは無理しないでください)

そのためには当然、10分前よりほんの少し早く待ち合わせ場所に到着する必要
があると思います。美しく、落ち着いた風情でお待ちください。緊張も程良い
スパイスとなるはずです。仲人さんに連絡を取るなど、必要があるなら結構で
すが、それ以外の用事でスマホをいじるのはやめた方がいいですよ。

もちろん、お相手のプロフィールはしっかり頭の中に入れて来てください。
「何を話そうかな?」「これを聞いてみたいな」ぐらいのことを準備して、お見合い
に臨むとがいいですよ。 楽しい(使い回しでも可)世間話ネタも持っておきましょう。

 

12月10日(木) お見合いの難しさ?

お見合いの難しさはこんなところにあるのではないかと?思ったりします。
「プロフィールに書いていないことで聞きたいことがいっぱいある。お見合
いなのだから聞いて当然だ!」とばかり、面接官のような聞き方をしたり、
質問攻めにしてしまったりすることです。

お相手は戸惑ってしまいます。中には「そのことについては、初対面の人に
はまだお話したくない」という事柄もあります。詳しい住所や、勤務先名、
卒業学校名など、ご本人が言わない限り根ほり葉ほり聞かない方は無難です。
※卒業学校名や勤務先(大手の場合、おおまかな社名)をプロフィールに記載
している方もいます。

女性がお見合い相手の男性に対して気になるのは、「転勤があるかないか?」
「いずれかは(自分の)親と同居を希望しているか?」などなのかもしれません。

逆にこれらのことは、会話の中に上手に織り込んで聞くことができそうですね。


2月14日(月) 年内に入会登録すると・・

いよいよ12月も半ば。年内のお見合いが続々と決まっています。相談所の
多くは12月29日ぐらいから年末年始休暇に入ります。お見合いはありま せん
が、ゆっくり活動をスタートさせたいと言う方は年内の入会登録をお勧めします。

お正月休みの間、じっくりシステムを見て「お申し込みしたい人」を検索するの
が良いでしょう。作戦を練るのも良し!です。大体毎年、1月の中旬あたりから、
再びお見合いラッシュの週末が続きます。1年はあっという間。自分なりの緩急を
つけて婚活をすると、疲れないですよ。

「来年のお正月は横に夫、妻、婚約者がいるはず!」という想いを持って、ぜひとも
持っていただきたいです!それ以前に「今年の1年は、今までの年とまったく違うもの
にしよう!」とも思ってください。

 

12月21日(月) 京都 縁結びの神様

今年もあと10日。初詣に行く予定の方も多いと思います。さて、どこに行きますか?
婚活を頑張っている人や好きな人と一緒の方は、縁結びの神様がいる神社に行かれ
てはいかがかと思います。

「そんなことを言われなくても行きます!」ですよね。マリアージュ・コンソルジュ
オフィスenは下鴨神社に程近いところにあります。お参りに行かれた際は、ぜひ、
縁起の良い当所での活動を計画してください。氏神さまでもあります。
それにしても京都には、たくさんの縁結び神社がありますね。

当所で結婚が決まった方は下鴨神社、貴船神社、平安神宮、上賀茂神社などで挙式
を挙げたそうです。嬉しい限りです!!(そっと見せていただきに行ったこともあります)


12月24日(木) クリスマスイブはどう過ごしますか?

今日はクリスマスイブ。でも、平日なので日中は仕事の方も多いでしょう。お相手が

いる人は晩にデートでしょうか?ディナーを楽しみ、やっぱりイルミネーションは見
に行きたいところですね。

京都駅ビルのツリーや大階段のイルミネーションは、実は婚活をしている人は御馴染
なのかもしれません。お見合い場所のホテルラウンジから、真正面に見えていますも
のね。いろんな意味、できっと思い出の場所(シチュエーション)になることだと思
います。

ロマンチック期間をぎゅっと凝縮させたのが、お見合い結婚なのだとも思います。
男と女であることをうんと意識して、ステキな思い出を作りましょう。現実でも
ある結婚生活はすぐ目前ですが、それはそれでまたワクワクするものです。

何と言っても「もう、1人ではない」という想いが、今までと違うのです。

 

 


↑top