結婚相談所 京都 マリアージュ・コンソルジェオフィスen 京都婚活ならお任せください 結婚したい人に送る今日の一言


結婚したい人に送る今日の一言



1月4日(月) 新年あけましておめでとうございます。

結婚したいと考えている方々が良いご縁に巡り合っていただけるよう、マリアージュ・
コンソルジェ オフィスenは今年も
精一杯頑張らせていただきます。どうぞよろしく
お願いします。
年明け早々ですが、京都在住(京都出身)の方にこんなデータを見ていただきたく思
いました。
「京都府少子化要因実態調査 」

分析は難しいですが、京都府は、合計特殊出生率が都道府県としてワース2位であること、
その原因は未婚化と晩婚化にあることが解りました。
(優遇者出生率は全国平均より上)また、結婚・子育て世代(25歳〜29歳)が転出する
率が高く、全国トップとのことです。

いかがでしょうか?ご自身や周囲を見るにつけ、それらを実感なさるかもしれないですね。
しかし、なぜ、晩婚率、未婚率が高いかが今ひとつ解りません。データを読み解くカギが
なんなのか?考察してみたいと思います。

 

1月8日(金) 結婚相談所の「成婚率」とは?

「結婚相談所における成婚率は何パーセントぐらいなのか?」を気になさる人も
いるのかもしれません。算出方法を「成婚者数」÷「会員数」とすると、「結婚
相談所の業界全体として成功率10%程度ととらえることができるのです」とも記
されています。

しかし、ある相談所は、「成婚率」を「成婚退会者」÷「総退会者」で算出して
いると聞いています。算出方法が異なっているので、比較検討が難しいというわ
けです。当所におきましても、会員さんは個々に流動的なので算出はしていません。
感覚として、男性の方が成婚率が高いです。(「2人のうち1人は必ず成婚退会なさ
っている」というような感じ)

結婚相談所は入れば絶対結婚できるところではなく、また「最後の砦」でもなくなり
ました。だからこそ、計画的に上手に利用されるべきだと思います。 知らない人たちが
見て、「仲睦まじい夫婦」「明るく楽しそうな家族」の中に相当数、結婚相談所で出会っ
た人たちがいることだけは間違いないのですから。


1月11日(月) 2016年婚活動向

2016年が明けて早々、成婚退会が続いています。お正月の間にきちんと話がまとま
ったのでしょうね。本当に良かったです。さて、気になるのは今年の婚活動向は
どんなだろう?ということです。やはり、女性の登録者の方が多いのは変わらず、
20代の方の入会が増えると予想します。

そうなると、いっそう競争が厳しくなるのが30代なのかもしれないですね。男性も
女性も、相手の年齢がとても気になるのは変わりません。しかし、年齢だけはどうし
ようもありません。少なくなることはないのです。だからこそ、そればかりを悔やむ
見方や考え方を変えていただきたいです。
「あなたとの出会いを待っている人が必ずいる!」のです。
↑使い古されたコピーですが、本当にそうだと思います。「ご縁」は、今は探し求めて
つかみとる時代なのだと思います。

1月14日(木) 婚活にまつわるデータ

Part 1. 未婚男性の本音
Part 2. 既婚女性から学ぶこと
Part 3. 既婚女性が手に入れたもの
Part 4. 婚活に向けて

だそうです。興味深いですね。リンクを貼ってますのでぜひともお読みください。

part4「条件にこだわっていると結婚の可能性は低くなる」はなかなかシビア。
結婚相談所においては、鉄板のアドバイス文言なのですが、こうやって解りやすく
グラフにすると納得しますね。
『「資産」や「収入」といった直接的なものを要求するよりも 「金銭感覚・金遣い」
や「学歴」といった、比較的実現しやすい間接的なものに変えることが現実的な対策

となります。 』と書かれています。

お見合いをしてその後、何度か会い、お相手の将来性を見る(互いに見合うのですが)

どこをどう見れば良いかが早くわかる人と、そうでない人の違いはあると思います。

しかし、現場に入らないと解りません。怖がらず入ることがまず、大切です。

1月18日(月) 婚活茶話会を開催します

日時:2016年2月6日(土)15時〜
場所:ホテル阪急インターナショナル 
2階 ティーラウンジ「パルテール」
・お茶代は各自でご負担ください。
・6〜7人を予定しています。(女性のみ)

待ち合わせ場所は「パルテール」入口付近です。
参加申し込み、お問い合わせは
info@kekkon-en.com
マリアージュ・コンソルジェ オフィスen 圓地 までお願いします。

過去、何度か開催しています(1年に1度ぐらいですが)。実績あり!!

6〜7人ぐらい集まっていただいた方のうち2人程は、翌年ぐらいに結婚
が決まっています。毎回、そんな感じです!!


1月21日(木) 資料請求特典

マリアージュ・コンソルジェ オフィスenに資料を請求してくださる際、
よろしければ希望条件を記載してください。加盟組織のIBJ、JBA、JMNに
おいて、おおよそどのぐらいの人数がヒットするか、お教えさせていただ
きます。(資料に同封)

(例)

30歳〜35歳 大卒以上 京都、大阪、滋賀在住、年収400万円以上 
などです。
希望条件によって多かったり少なかったりします。絞り込む条件を緩めると
ヒットする人数は、当然ながら変わって来ます。「自分が希望する人は妥当
なのかなぁ?」と考えていただく基準にもなるかと思います。

入会登録する前準備として、知っていただくのが良いと思い、「資料請求
特典」とさせていただいてます。 どうぞご利用ください!
※電話番号を書いていただいても、営業電話することはありません。


1月25日(月) その悩み、みなさん一緒です!

結婚相談所の活動にあって、みなさん、同じように悩むのがこの二つです。
「最初は来たのに、しばらくしたら申し込みがほとんど来なくなってしまった」
「申し込んだ人から、まずOKがもらえない。NOの返事もない場合がある」

「あなただけではないです。皆さん、同じですよ」とお答えしています。
申し込みがどんどん入って来るのは最初の1ヵ月〜2ヵ月ほどです。半年も
過ぎるとめっきり減ってしまいます。新しい方がどんどん入会して来ますの
で、どうしてもそうなります。また、申し込んだ人からお見合いOKの返事
が来るのは1〜2割だと考えておいてください。多くの方がこの打率です。

しかし、そんな状況の中にこそ、「ご縁」があるのです。現実が見えて来る
ころに運命の出会いがあるのです。やる気を無くしたり、自信を失わないで
ください。 たった一人の大切な人に会えれば良いのですから。焦りも禁物です!

1月28日(木) 結婚式はどんなふうにしたい?

成婚退会する会員さんに、挙式のことをお尋ねしたりします。最近多く聞く
は「家族婚」。ごく身内の家族だけで行う「顔わせ食事会」といったイメー
ジです。和気あいあいと、とても和やかな会になると思われます。

たくさんの招待客を招いてのそれではないということに、お2人の考えや意向が
表れていると感じます。カップルそれぞれにスタイルがあり、幸せがあるのです。
でも、婚礼衣装の写真をたくさん残されるのが、今風のようですよ。「お見合い
写真をプロに撮ってもらって、とっても良かった!」という経験があってこそなの
かもしれません。

これから一緒に年齢を重ねて行くという意味において、ツーショットの写真は本当

に大事ですよね。きっと宝物になるはずです。家族の絆を感じるのもこのときだと
思います。「ありがとう」の言葉しかないはずです。



↑top