結婚相談所 京都 マリアージュ・コンソルジェオフィスen 京都婚活ならお任せください 結婚したい人に送る今日の一言


結婚したい人に送る今日の一言

 



4月7日(木) 男女間のメールの頻度について

お見合い交際に至った中、ほとんどの方がコミニュケーション手段として
メールかLINEを使っているようです。「電話で長話」というのは最近ほ
とんど聞きません。男女交際が上手く行くかどうかは、メールやLINEの
やり取りが影響するのかも?知れません。「ちょうど良い頻度とルールについ
ての記事をご紹介します。

「相手のペースに合わせる」しかし「臨機応変に」。なかなか難しいですね。
つまりは、想像力が試されるのかも知れません。実はこれこそが「空気(関係
性)を読む」という行為のような気がします。でも、そこばかりに気を捉われ
ていては親密にはなれないかも知れず、本末転倒ですよね。

「とにかく間を空けずに頻繁にデートする!!」。これができやすい相手か、そ
うでないかを図る意味もあると思います。やっぱりメールやLINEは重要です。


4月28日(木) 「未婚率が上昇は結婚を望まない人が・・」

「未婚率の上昇は結婚を望まない人が増えていることが要因でなく、結婚したいという
希望がかなっていない状況」とありました。これは京都市が27年3月に発表した「地方
創生 子育て支援関係者との意見交換会『子育て環境日本一・京都』」のPDF16ペー
ジ目(出典:H25 結婚と出産に関する意識調査(京都市))に記述されていました。

京都市の出生率は3年続けて、全国ワースト2位とのことです。行政あげての様々な婚活
施策が行われる中、そんなに早く簡単に成果は出るものではないと思われます。しかし
ながら、また、当たり前ながら、結婚相談所においては「赤ちゃん、しょっちゅう生ま
れているのになぁ」というのが正直な実感です。入会してから、お父さんやお母さんに
なるまでがとても早いのが特徴だったりもします。

もちろん、結婚相談所での活動はしんどいこともたくさんあります。残念ながら道半ば、
成婚することなく退会される方もいらっしゃいます。トライ&エラーを重ねながら結婚に
近づいて行っていただきたいです。会員様の活動をフォローするのが私共の務めです。



>>前の記事                      >>次の記事    


バックナンバー

2014年9月
2014年8月
2014年7月
2014年6月

2014年5月 
2014年4月 
2014年3月 
2014年2月 
2014年1月

2013年12月 
2013年11月 
2013年10月 
2013年9月 
2013年8月

2013年7月
2013年6月
2013年5月
2013年3月
2013年2月
2013年1月

2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年9月
2011年8月
2011年7月
2011年6月
2011年5月
2011年4月
2011年3月
2011年1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年9月
2010年8月
2010年7月
2010年6月
2010年5月
2010年4月
2010年3月
2010年2月
2010年1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年9月
2009年8月
2009年7月
2009年6月
2009年5月
2009年4月
2009年3月
2009年2月
2009年1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年9月
2008年8月
2008年7月
2008年6月
2008年5月
2008年4月
2008年3月
2008年2月

2008年1月
2007年12月
2007年11月
2007年10月

2007年9月
2007年8月

2007年7月
2007年6月

2007年5月
2007年4月
↑top