結婚したい人に送る今日の一言

 



8月1日(月) 女性の「恋愛・結婚」の障害になるもの

女性にとって、恋愛や結婚の障害になるものとは何でしょう。気にな
りますよね。(リンク先)トップは喫煙でした。想定内です。男性で
も喫煙者は好まれないのが現代です。

離婚経験のある女性も6割はOKとありました。これが男性が初婚とい
う設定なのでしょうか?すでに不動産(マンションなど)を買って持って
いる、またはペットを飼っているよいう女性も、予想外に不利ではない
ようです。ペットと一緒にお嫁に行った会員さんも実際にいます。

しかし、ハードルゼロとは言い難く、交際がスタートしたら気持ちが入る
前にカミングアウトした方が良いと思います。 様子を見ていますと、「
彼は受け入れてくれそうだな」という男性を最初から上手に選んでいるよう
な気がします。 勘?なのかな?

8月4日(木) 年収400万円が結婚ボーダー

「年収が400万円になったら結婚を考えることができる」という男性も
いるようです。(リンク先)国民生活基礎調査によると、1世帯当たり
の平均所得金額は537.2万円。中央値(全データを順に並べたときの真
ん中の値)は432万円だそうです。

つまり、半分の世帯が432万円以下の所得で暮らしているわけです。独身
女性のみなさんはこの数字をどう捉えますか?いわゆる、「普通の人」と
の結婚を望む場合、年収希望条件は400万円〜450万円ということになる
のです。もちろん、年代が上がれば(40歳以上)500万円〜となるでしょう

20代の女性で専業主婦を希望する方もいます。年収500万円以上が希望条件と
なるはずです。若くてもそういう男性は存在しますが、競争率は激しく高い
です。そうなると年の差ありきで年収とステータスが高い男性をお勧めする
ことになります。


8月8日(月) お盆休みのお知らせ

誠に勝手ながら、8月13日(日)から15日(月)まで。また、16日(火)、
17日(水)は定休日でお休みをさせていただきます。お問い合わせ等の
メールのお返事はお盆明けとなりますが、どうぞよろしくお願いします。
お盆は実家に帰省したり、旅行などに出る方も多いと思います。
暑い最中ですが「秋から何をどう頑張ろうか?!」と考える期間ともなり
ましょう。独身のみなさんにとって、何かを感じていただけるお盆休み
となることを祈っております。

なんだかんだで2016年はあと、5ヵ月弱となりました。クリスマスの頃、
結婚を考える人とデートがしたいと考えるなら、秋には出会っておかな

ければなりません。まずは動くことにより、目標が見えてくるのだと

思います。


8月12日(金) 婚活漫画ですって!

「お盆休みは涼しい自宅でゆっくり」という方も多いと思います。
ふだんはできない読書やDVD鑑賞を楽しんだり、今年はオリンピック観戦
で盛り上がることもできますね。たまには漫画もいかがでしょうか?「婚
活漫画」をゆるりとした気持ちで読んでみましょう(リンク先)。

ご紹介した中で読んだことがあるのは「100回お見合いしたヲタ女の漫画婚
活記」。愉快です。とってもリアルです。お勧めで!。これらの漫画は大抵
がハッピーエンド(結婚ができた)のはず。「誰もが歩む婚活の道程」だと
いうことを実感させられるとともに、ちょっと安心するはずです。

それにしても漫画の世界は広がりを見せるばかりです。「趣味は漫画です」

と言っても恥ずかしくない時代にもなっているのですよ。特にここ京都は、漫画
に対する理解度が高い都市だと思います。

 

8月18日(木) 20代独身男性、交際経験がない人は41.9%

株式会社リクルートマーケティングパートナーズ ブライダル総研による
「恋愛・婚活・結婚調査2015」(リンク先)にあっては、”20代独身男性
で交際経験のない人は41,9%で、20代独身女性で交際経験のない人は
23.1%”でした。結婚相談所の感覚としても、これはなとなくリアルな感じ
がします。

また、結婚に向けて意識的に行動している人の良かった点と悪かった点を比
べてみると、全体的に良かった点の方が割合が高く、結婚支援サービスを
使う「婚活」へのイメージは、「結婚に対して積極的・行動的(全体:56.0%)
」「頑張っていてすごい(全体:40.4%)」「しなくても結婚できる(全体:
40.3%)」となっていました。

既婚者は「独身時代の想像」よりも結婚は良いと感じているともありました!

覚悟して選んだ「結婚」する人生。リスクばかりでは無いということです。むし
ろ、リスクとプラスのバランスが取れているから、「これで良かった!」と思え
るのではないでしょうか?

8月22日(月) 生涯未婚率と「持ち家」の関係性

「生涯未婚率と「持ち家」の関係性−少子化社会データ再考」というのが
ありました。なかなか興味深い内容です。女性においては、全国の生涯未
婚率の高いランキングで京都は7位。大阪は3位となっています。この数字
自体、正直、残念だと感じます。

逆に結婚経験者が多いエリアを見ると多少男女で異なるものの、福井・滋賀
・富山・岐阜・三重・石川の6県が男女ともにおいて、上位10エリアに入っ
ているそうです。同著によると「結婚してマイホームが持てるか否かが結婚
率に関係する」と説いています。相談所においては、そういえば、京都や大阪
の女性が結婚した場合、「家を買うなら滋賀県かしら」という声を聞いたりします。

大阪市内や京都市内にマイホームを購入するのは、なかなか難しいということなの
かもしれません。( 新婚時、賃貸物件を選ぶ場合は自由度は高いです)しかし、
滋賀県の居住満足度はとても高いと聞いています。それもあってのことかもしてない
です。ちなみに滋賀県は独身男性が多いと思います。

8月25日(木) 京都の料理教室

秋に向けて「何か習い事をしよう」と、考えている人もいるのでしょうか?
婚活をしている女性でとても多いのが「料理教室(パンやお菓子も)に通
っている」という方たちです。学べるし、美味しいし、友達もできるし、
きっと楽しいのだと思います。もちろん、プロフィールにも記載できますしね。

女性の習い事は、男性にはわからない「”華やぎ”のようなモノを求める気持ち」
だとも思います。「それをやっている自分が好き(可愛い、美しい、頑張って
いる、輝いている)」なのです。そのあたりを理解した上で、お見合いやデー
トの話題にするのが良いですよ。

古い感覚かもしれませんが、むかしの嫁入り前の娘さんは外で働くことがなく、
お嫁入りのためのお稽古事をするのがステータスでした。その名残が少しは
あるのかもしれないですね。
お稽古事やな習い事をたくさんしている=良いお家のお嬢さん
こういう図式です。


7月28日(木) 婚活向きの習い事ランキング

「婚活目的で習い事を始める時に気をつけるポイントは3つ!」(リンク先)
女性はフットサル、ゴルフ、英会話。男性はダイビング、茶道、料理教室だ
そうです。出会いのチャンスがあるかも?という調査でした。丁寧な解説が
してあります。

では、結婚相談所のプロフィール趣味欄で多い趣味は何でしょう?女性は、
旅行、料理、読書、音楽(映画、演劇)鑑賞。男性は、スポーツ観戦、ジム、
旅行、ドライブ(サイクリング)などでしょうか?好きなモノが多い方が会
話が弾むことだけは確かですね。最近ではゲームやアニメも「あり!」とさ
れています。

仕事で忙しい日々だと思いますが、婚活を始めたらいろんなことにアンテナを
張って、話題集めをしておきましょう。昔に比べたらネットという情報源が確保
されているのです!「こんなことをやってみたいのです!」というのでも良いのです

よ。

 

 


    

↑top