婚活情報

お相手の親に会う時の手土産(京都)

あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします。

年末から年明けにかけてが成婚退会される方や、真剣交際に進む方が多いです。
真剣交際になって5回ぐらいデートをするころには、「親に紹介しようかな」「親に会ってもらいたいな」という感じになったりします。(成婚退会後、親御さんに紹介する方もいらっしゃいます)
とても緊張する儀式(?)ではありますが、やはり大切な節目です。
相手のご両親に喜んでいただける手土産をチョイスして、万全の態勢で臨んでください!
予算は3,000円~5,000円程度といわれています。
甘い物が好き、どちらかというと甘い物は好きでない。
ご両親ふたりだけ。(他に食べていただく方がいない)
日中、仕事などに出ている機会が多い。

などなど、事前に聞くのが良いと思いますよ。

以下、私なりに選んでみました。いずれも頂いたりして(自分で買うこともあります)食したものばかり。
「おいしいなぁ」と思う物です。

・阿闍梨餅本舗 京菓子司 満月の「阿闍梨餅」
http://www.ajyarimochi.com/
店舗、増えましたよね。誰もが知る安定の和菓子です。日にちが経ったらフライパンでちょっと焼いて食べます。

・村上開新堂の「ロシアケーキ」
http://www.murakami-kaishindo.jp/
創業は明治40年とか。レトロ感漂う中、変わらない上質な旨味にほっこりします。年配の人好み。素材は自然のものばかり。

・泉宝堂 「しぼり豆黒大寿」「都の月」「京らくほく」「賀茂葵」「葵もなか」など。
https://housendo.com/
下鴨の当所近くが本店。御用達です。おめでたいとされる小豆を使った上品な和菓子たちは下鴨をイメージしています。。本店横であずきを煮たはります。

・パステリーカラン 「西賀茂チーズケーキ」
https://www.patisserie-karan.jp/
むかしはもっと小さい店舗だったと記憶しています。西賀茂チーズケーキがブレイクして大きくなったのかな?口に入れるとシュッと溶けるおいしさ。

・しののめ 「じゃこ山椒」
http://www.ojyako.jp/
じゃこ山椒のブランドは京都に多々あれど、私はここのおじゃこ一択です。でも、午前中に行かないと(北山の本店)売り切れたりします。

・小倉山荘 おぐら山春秋
https://ogurasansou.jp.net/
おなじみの包装紙。いただくと「あら!」とうれしい逸品です。安定の知った味ながら、おいしく手が止まらなくなる。小分けにされていて程よい量です。

・フルーツパーラー クリケット「レモンゼリー」
http://www.cricket-jelly.com/
オレンジゼリーももちろん美味。お見舞いにも喜ばれます。このお店も随分古くからあるなぁ。美味しい物がどんどん出て来る時代にあっても、ここのゼリーは特別感があります。

・マリベル(京都本店)「チョコレート」
https://www.mariebelle.jp/
お若いご両親、おしゃれなご両親、アート好きご両親への手土産にお勧めします。
「めちゃ、かわいい~」とお母様が喜ぶに決まっています。

 

お問い合わせはこちらまで

 

マリアージュ・コンソルジェオフィスenは、 IBJ(日本結婚相談所連盟)TMS(全国結婚相談事業者連盟)JBA(一般社団法人日本結婚相談協会)、JMN(㈱日本成婚ネット) に加盟しております。